5月の教室だより

怒涛の毎日で、もう先週のことになってしまいましたw

 

毎年、5月のどこかの火曜日には

いつも訪問している小学校の放課後学級で

『1年生全員ご招待日』という講座を開催しています。

 

その年によって1年生全体の、

放課後学級への参加者数の違いがありますが

今年はちょっと少な目で、25人程度でした。

 

放課後学級で開催されるいろいろな講座は

だいたい30分程度なのですが

わたしの講座は60分みっちりアトラクションがあり

準備は毎回結構大変なんだけど、思い切り楽しめる!はずw

 

でも、さすがに1年生は60分もはもたないので

30分、楽しめたらいいなー♪という感じで

一度、アロマの講座を体験してみてね♪

という意図の催しなのです。

 

この日は、まず

ニオイってなに?というところから。

ニオイの違いが判ってる!ってことに、気づいてもらいます。

 

カレーと、お味噌汁と、焼肉のニオイの違いをイメージするところからスタート!

 

想像することで、ニオイを思い出せること

ニオイを思い出すと、おなかがすいたり、よだれが出ること

ニオイには、違いがあること

 

これを、きっと、はじめて意識する機会になると思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ニオイを嗅ぐと、そのニオイに対する記憶が作られます。

同時に、そのニオイを嗅いだ時の思い出も一緒にファイリングされます。

 

だから、美味しい食事をいただくときは、

できれば必ず、楽しい会話をしていて欲しい。

 

お花の香りを嗅いだ時は

一緒に笑顔になってほしい。

 

教室の子どもたちには

楽しい思い出をひとつでもたくさん作ってもらいたくて

楽しいことばっかり、笑顔がいっぱいになることばっかりで

時間をすごしてもらいたいと思っています。

 

学校の中だけど

授業じゃない。

 

児童ではあるけど

お客さんじゃない。

 

目指すは

全員参加型のエンターテインメント!!!

 

ということで

葉っぱをくしゃくしゃにしてみたり

レモンをギューって絞ってみたり

次々投げつけられる質問に、だれが一番大きな声で答えられるか競争したりして

今年も楽しく楽しく過ごしました。

 

この日は、放課後学級の利用者は、

希望者でなくても全員参加だったので

この中から一人でも、いつもの教室の仲間になってくれるといいなー♪

 

f:id:esumiyuika:20170530003159j:plain

 

 

 

 

 

もう、いっそのこと、ブログを一本化しようかどうしようか迷っている最中で

毎日書いているここに書いておいて、もし余力があったら元の場所に移そうかな…。

と思っていますw

広告を非表示にする